UBB~うーたんの勉強部屋~

ひなまつりデザート2021

2021/03/03
季節のイベント料理 0
HOLA!おら、うーたんです。


今日は3月3日桃の節句
と言う事で、雛祭りデザートを考えてみたよ。


他で見たことはないので、世界初かも!




命名『雛こった』




簡単に作れるパンナコッタで、ひなまつりによく見る、3色のアレを作ってみました~!




【使ったもの】

・板チョコ(ピンク2枚)
・板チョコ(ホワイト4枚)
・ゼラチン(15㌘)
・水(適量)
・砂糖(大匙3)
・生クリーム(400㎖)
・牛乳(600㎖)
・抹茶(約10㌘)


【内訳】

ピンク色
・板チョコ(ピンクのいちご2枚)
・ゼラチン(5㌘)
・水(適量)
・砂糖(大匙1)
・生クリーム(約130㎖)
・牛乳(200㎖)


クリーム色

・板チョコ(ホワイト2枚)
・ゼラチン(5㌘)
・水(適量)
・砂糖(大匙1)
・生クリーム(約130㎖)
・牛乳(200㎖)


緑色

・板チョコ(ホワイト2枚)
・抹茶(約10㌘)
・ゼラチン(5㌘)
・水(適量)
・砂糖(大匙1)
・生クリーム(約130㎖)
・牛乳(200㎖)



【あると便利な調理器具】

・包丁&まな板
・銀色ボール(1つ)
・鍋(2個)
・ドング
・ゴムベラ
・スプーン
・ケーキ用アルミ容器(6個入り100円)
・お好み焼き用ヘラ(1個)
・テグス(20㌢くらい)
・薄いプラスチックまな板




【作り方】

まとめて3色分作るのは大変なので、1色分ずつ作りました。

 
①ゼラチンをふやかす。




1つ分のゼラチン5㌘に水を入れ、ゼラチンをふやかしておきます。

 

②板チョコを刻む。


1色分の板チョコ(2枚)を包丁で刻んでおきます。
手で割っても良いですが、包丁で細かくした方が溶けやすいです。

 

③チョコを湯煎で溶かす。


②で刻んだチョコをボールへ入れ、湯煎します。
抹茶パウダーはここでチョコに混ぜておくと◎

 

④鍋を火にかける。


鍋にチョコ以外の、1色分の材料(牛乳、生クリーム、砂糖、ゼラチン)を入れ、火にかけます。
沸騰させない様に混ぜながら、砂糖とゼラチンをよく溶かしましょう。

 

⑤鍋にチョコを混ぜる。


④で作ったミルク液に③で湯煎したチョコを混ぜていきます。
少しずつ混ぜることにより、分離しにくい印象です。
 
 

⑥粗熱を取り、容器へ。


⑤でチョコがきちんと混ざったら、粗熱をとり、容器に流し込みます。
私はパウンドケーキ用のアルミ容器を使いましたが、シリコンカップも良さそう!
1枚の厚さを1センチくらいにしたかったので、1色分の液を2つの容器に入れました。
 

⑦冷蔵庫で一晩冷やす。
容器に入れたら、ラップをして冷蔵庫で一晩冷やします。
ここまでを前日に準備する事で、次の日の形成を楽しく準備することができます(๑✧◡✧๑)
 
 

ーーーーー翌日ーーーーー



①冷蔵庫から取り出す。


一晩冷やしたものを冷蔵庫から取り出します。
ちゃんと固まっているか確認しましょう。

 

②容器から取り出す。


表面のフチに、包丁やナイフを細かく挿し込む様にして、容器から剥がします。
表面さえ取れれば、容器のサイドを少し引っ張って広げたりするだけで、キレイに取れます。
そして、お皿やトレーを蓋の様にしてしっかり押さえ、くるっとひっくり返し、容器の底をトントン。
きれいにとれたかドキドキします。

 

③テグスで半分にカット。
今回、ひとつの容器に2枚分作ったので、それを半分にしました。
テグスで切り込みを入れ、包丁で運びます。
でも、薄いプラスチックのまな板があれば、それでカットした方が楽かも。
 

④3色を重ねて形成。


下から緑、クリーム、ピンクの順で重ねます。
カットするので少しくらいズレても大丈夫ですが、なるべく揃えた方が形が崩れにくいです。
きちんと重ねられたら、菱形にカットします。
包丁より、お好み焼き用のヘラの方が切りやすかったです。
また、コメントで教えてもらったのですが、ヘラを水で濡らしてからやると、ヘラにつきにくくなる様な印象でした。

 

⑤お皿を整えて完成~!




頑張った!!!





おまけ
 
新しいLINEスタンプ発売しました! 

【うーたんの勉強部屋8】 - LINE スタンプ | LINE STORE


(サンプル画像) こちらもよろしくお願いします!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
おら、うーたん
Admin: おら、うーたん
普段はfc2liveでストリーミング(生)配信をしています。
今は料理配信を中心に自作の簡易アニメやミニマム映画作りに挑戦しています。
(詳しくはツイッター参照)


まだ経験したことのない様々なことに『1から挑戦する』
そんな企画を中心に配信してきました。
過去の配信としては、ウナギを捌いたり、火起こしをしたり、スプーンを作ったり等しました。


ホームページ
https://orauuuuuuutan.jp/
季節のイベント料理