FC2ブログ

Welcome to my blog

合計1時間

おら、うーたん

おら、うーたん



ついにほぼ寝られないまま朝が来てしまいました。
寝られた時間はトータルで1時間くらいでしょうか。
中には寝ないで働く人もいるようなので
風邪くらいで泣き言を言ってる場合じゃないんですけど
吐き出さないともうおかしくなりそうです。

すでにおかしいのかもしれませんが。

打たれ弱い私は風邪にも弱いです。


今とてもしにたいです。


でも大丈夫です。
死にたいだけで死ぬ勇気なんてありませんから。


ただ、今弱っているので
このまま死ぬんじゃないかと言う恐怖にかられます。
それで苦しむなら死にたいと思うのです。


完全なる逃げです、逃げ。


あまりに苦しくて久々に手足が痺れました。


酷くなるようならいよいよ救急車かなとも思いましたが
軽く痺れただけで治ったので安心しました。

おそらく、手足の痺れは苦しさによる精神的なものです。
メンタルが弱いので高熱や過呼吸になるとよくしびれ
手足が石みたいに硬くなります。


それで病院に担ぎ込まれた事もあります。



これは経験しないとわからないかもしれませんが、
まるで催眠術にかかったようになります。



自分ではどうにもできないので、早めに対応しないと
一大事になりかねません。


そしてそれはメンタルの影響を受けるので、
寝ないのは良くないんです…
ですが寝られません。恐怖です。


こうなったのには理由があります。


今の風貌だと多分誰も信じないかもしれませんが、
私は子供の頃、とても体が弱く、
しょっちゅう病院へ通う軟弱者でした。

なので体を鍛えるために毎日走っていました。
心肺機能も弱かったので。
おかげで、少しずつ鍛えられて
運良く特に何かを気にする事なく生活できるようになりました。


でも、油断して少し無理をすると
そう言った状態になり、非常に恐怖を感じるわけです。


そして治った後も無意識のうちにその記憶が蘇り
似たような条件がでてくると
尋常じゃない恐怖にかられてしまうのです。


だから、私は風邪に過剰反応します。
それは風邪が怖いのではなく、
風邪によって引き起こされるかもしれないその後が怖いのです。


側から見たら、あれっぽっちの風邪でって思うんだろうな、とは
理解しています。


逆にそうじゃなかったら怖いですもん。


…と言う事で勝手に吐き出させてもらいました。
もし見て嫌な気分になった人がいたらごめんなさい。


こーゆう内容はツイートもしないので
ジャンル別にしておきます。


では。



Comments 0

There are no comments yet.